10月8日(土)は臨時休業とさせていただき→ 11日(火曜日)を営業いたします

マックスフリッツ初

昼間の気温が余裕の30℃オーバーを記録している9月のある日、新商品が届きました。

トップにこの画像を持ってくることに少し勇気が要りましたが(笑)

MFN-2437(レディス)MFN-2436(メンズ)
PWインナースーツ

マックスフリッツ では初となる「ウォーム系インナー」です。

スポーツ用品などでもウォーム系インナーは販売されていますが、あれは発汗を熱に換えるという「吸着熱」の原理が用いられていますが、冬場のライダーはそもそも汗をかきません。

そこでマックスフリッツが注目したのが『接触温感性』『保温性』『蓄熱性』に優れたマイクロファイバー糸をマイクロ起毛した『メランジトリコット素材』

これは裏地を撮影したものですが、柔らかくて肌触りも良く、いかにも暖かそうな感じです。
台風通過前の暑い時期にはとてもじゃありませんが試着しようという気になりませんでした(笑)

縫い目はスポーツウェアや競泳水着などに用いられるフラットシーマ仕立てで

品質表示タグやブランドネームタグは外側に付けています。

肩と肘にプロテクトパッドを入れるポケットを装備(プロテクトパッドも標準で付属)

ボトムには膝にプロテクトパッドが入ります(標準装備)

「胸と背中には付いていないの?」というご質問がありそうですが、試着してみたところ胸と背中にパッドが入っていたら脱いだり着たりが大変だと思います。というわけで胸と背中はプロテクターべストやエアバッグべストと併用なさるのが良さそうです。

ネイビー(メンズモデル)

ネイビー(メンズモデルは前開きタイプ)

グレー(レディスモデル)

グレー(レディスモデル)

「ジョジョ立ち」させようとしましたが関節の可動域に限界がありましたので武藤敬司の「プロレスLOVE」ポーズに変更しました。

伸縮性の高いインナーですのでタイトフィットに着るのが効果的です。(店長コヤナギは44Sを購入済み)

九州の9月中旬現在ではまだまだテストすることができませんが、マックスフリッツ鳥栖から北に2,064km離れたマックスフリッツ札幌の店長がしっかりテストして下さっています。
すでに肌寒い札幌ではもうすでに「ロンT代わりに着ている」とのことです(笑)
もちろんツーリングに着て行って、非常に暖かいことも確認済みです。

寒さの本場(?)札幌店長によるPWインナースーツの紹介動画です↓

コレ着てMFB-2396インサイドウォームブルゾン着てウインタージャケット着ればかなりの戦闘力(?)を発揮しそうですね。

MFN-2437 プロテクトウォームインナースーツ(レディス)
カラー:グレー/ネイビー
サイズ:38S/40M/42L
価 格:¥16,500

MFN-2436 プロテクトウォームインナースーツ(メンズ)
カラー:グレー/ネイビー
サイズ:44S/46M/48L/50LL/52LLL
価 格:¥16,500




この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアお願いいたします!
目次
閉じる