パトロール&製品テスト再開

ここ1ヶ月ほど「50歳からのサンデーレーサー計画」準備のために行けておりませんでしたツーリン…じゃなかった、パトロールを再開いたしました。ゴールデンウィーク営業の後で自宅でゆっくりしておきたかったのですが仕事だから仕方ありません。

1ヶ月ぶりの出動にもかかわらず、チョーク(死語)引いてセル3回くらい回したらサクっとエンジン始動。
高速で熊本ICまで行ってから57号線で阿蘇方面へ、第一目的地の「南阿蘇の丸野石油店」さんにて給油。

熊本ICから阿蘇へのアプローチとしては「道の駅 大津」の先から「北側復旧ルート」に入れば10分強で阿蘇麓に着きますし、そのまんま57号線走っても全部4車線で信号も少なく、クルマも良いペースで流れているので15分もあれば新阿蘇大橋に着きます。新阿蘇大橋が目的地であれば57号の方が早いですね。

対面通行になって流れが良くない57号線を通らずにパノラマラインに入ります。
曇りで気温も上がっていないためジャケットのベンチレーションは全閉、風を通す素材だったら寒かったと思います。

米塚先のT字路を左折して阿蘇駅方面に下ります。

パノラマラインを迂回路として使い、ここまで来ておいて草千里に行かないで降りるというのが阿蘇の贅沢な走り方です(なんのこっちゃ

で、57号に降りてきたところで正午頃となりましたのでランチのお店を検討します。

「ゴールデンウィークも終わり、すっかり人の居なくなった平日の観光地の人気店でゆっくりメシを食うぜ!」

と、数件お店を回ってみましたがことごとく満席か人が並んでる…ゴールデンウィークに仕事をした人たちのゴールデンウィークが始まっていたようでした。

仕方ないのでそのままやまなみハイウェイで上に登ります。
広島ナンバーとか埼玉ナンバーの車両が走っていますのでやっぱりゴールデンウィークは継続中のようです。

とはいえ、やまなみハイウェイはクルマも少なくストレスフリーで走れます。

途中でふと思い出してこちらのお店に。
何年ぶりでしょうか…

先日、お客様のSNSにこちらのお店のオムライスの画像がアップされていて久しぶりに気になっていた次第。

お店に入って座敷に座るまではトマトソースのオムライスを頼むつもりだったのですが、メニューを見たらどうしてもこの「グリーンカレーのオムライス」が気になってしまい、オーダー。

きました。
グリーンカレーの海に浮かぶオムライス…すばらしい。

山水亭のオムライスといえばこのフワッフワのたまご。
見ただけで美味いとわかりますが、食べて確認しましたがやっぱり美味しかったです(なんのこっちゃ

グリーンカレーは甘めにしてありますので辛いのが苦手な人でも大丈夫かと思われます。

しかし…(以下、個人の感想です)

最初「おおっ!美味い!」と思いましたが、4分の3ほど食べ進んだところでちょっと飽きた(表現が適当ではない)というか…、やっぱりトマトのオムライスにしとけばよかったと思いました。

赤(オムライス)と緑(カレー)の組み合わせが少々コントラストキツ過ぎだったかもしれません。
両方マイルドだったのでグリーンカレーが辛かったらまた印象違ったかもです。

ベストは2人で行ってトマトソースとグリーンカレーを半分づつ食べるのが良いかなと思いました。
ご時世的にシェアは厳しいかもですが、食べる前に分けちゃえば問題ないかと。

さて、そんな感じで次回はトマトソースを食べようと思いつつお店を後にしました。

ここで本日のアウトフィット

ジャケット:MFJ-2411エアインテークトレールジャケット(MaxFritz)サイズ44
グローブ:MFA-2045 2Cユーログローブ(MaxFritz)
パンツ:MFP-2418ヒートガードスクランブラーパンツ3(MaxFritz)サイズ44
靴:バイエルン(m.stadion)

※ジャケットの下にプロテクターベストを着用しております。

以前の私であれば絶対に着ないであろう色遣いに敢えてチャレンジしてみました。
白いパンツに白いシューズでバイクに乗るなんて(笑)
こうなると白いグローブも欲しいな…

ご来店いただいてパンツをご覧いただいているお客様に「白いパンツどうですか?」ってかならずお勧めしている身としては実際自分で履かなくてどうするよ?ってことですね。

次の目的地はいつもの「tearoom 茶のこ」さんです。

ここまで満席だったらどうしよう?と思いましたが、1テーブルのみ空いていてすぐ入ることができました。

今回のパトロールの主目的、「春いちごのパフェ(チョコバージョン)」をオーダー。

こちらはもうすぐシーズン終了するメニューですので今のうちに食べておく必要があります。

↑この写真はテーブルに置かれたイチゴパフェをオッサンが一人で撮影したものです。

今回の締めは煎茶ではなく烏龍茶で。
マスターが勧めてくれたので飲んでみましたが、まぁ本当の烏龍茶ってこんなに美味しいんだと驚きました。

マスターは「GW終わったはずなのになんでこんなに忙しいんだ」とボヤいていました(笑)

茶のこを出たのが15時30分。
そろそろ雲行きが怪しくなって来たなぁと思っておりましたが、出発してすぐにポツポツと…

まっすぐ帰ればいいのですが、これは仕事ですのでマゼノミステリーロードの状況調査に行って参りました。
2年前の集中豪雨で大規模崩落があり、以来通行止めです。

2年ぶりに一部走りましたが道路はかなり荒れていました。
アスファルトの継ぎ目から草が生えていたりしており、やはり道路も通行がないと荒れるのだなぁと思いました。小国〜ミルクロードを繋ぐ快走路だっただけに復旧が望まれますが、かなり大規模に壊れているらしく復旧の目処は立っていないようです。

はい、ガッツリ雨降ってます。

エアインテークトレールジャケットは雨に濡れてネイビーブルーになっております(笑)
防水スプレーなどの施工は一切行っておりませんので雨が降って来たらご覧のように繊維に染みちゃいます。

しかしながらこのジャケットには透湿防風防水フィルムが入っているので、中まで染みることはありません。

風も通しませんので雨に濡れた状態で走っていても歯がガチガチなるほど寒くはなりませんでした。
ただし、スクランブラーパンツは普通に水が染みますのでもっと雨が酷かったら寒かったかも?でした。

ジャケットの下に来ていたトレーナーはまったく濡れておりません。機能しております。

白いパンツといえば「汚れが目立つ」と言われますが、1日250kmほど乗ってみますとやっぱり少なからず汚れますね。いざとなったら漂白してしまえばいいので今シーズンは白いパンツを積極的に使いたいと思います。

今回はパトロール復帰第一弾ということでルートは変わり映えしない感じですが、一応こんな感じです。


というわけで、雨が降ったおかげで透湿防風防水フィルム入りジャケットの製品テストっぽくなったツーリン・・・じゃなかった、製品テストレポートでした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアお願いいたします!
目次
閉じる