ワンピースと合わせて甘×辛コーデO.K

WPシングルライダース

2022春の新作ジャケット第一弾はショート丈のシングルライダースジャケットです。

身頃にストレッチコットン、外袖や各部パーツにウォッシャブルレザー(牛革)を使った異素材コンビネーション。ストレッチコットン生地には透湿防水防風フィルムをラミネートしています。

ウインタージャケットでもないのに防風防水フィルム?と思われるかもしれませんが、朝の出発時や標高の高い場所で突然の雨や霧というありがちシチュエーションで寒い思いをなさった記憶のひとつやふたつはあるのではないでしょうか?

寒い朝夕は風をシャットアウト、霧や少しの雨程度であれば防水フィルムが守ってくれます。
(完全防水ではありませんのでレインウェアにはなりません)

それじゃぁ暑いだろ?

って話ですが、ちゃんとエアインテークを設けております。

脇の下にある丸いのが網ハトメで蒸れを防止。
腕の内側についているファスナーは開閉式のベンチレーターでここから走行風をジャケット内に入れ・・・

背中両サイドについているファスナーを開けると

ジャケット内の空気が排出されるというわけです。

いつものマネキンが着ているのがメンズモデルでブラックデニム仕様。
左のレディスモデルはチャコールグレーでストレッチコットンドビーという素材。
レディス、メンズそれぞれ2色展開です。

ブラック(ブラックデニム)

チャコール(ストレッチコットンドビー)
カーボンの折り目みたいにも見える独特の風合いです。

ラインが異なりますがメンズ、レディスモデルともベンチレーションなどの機能は同じです。

腰部分のポケット、両サイドにはウエスト調整用レザーベルト付き。

先日入荷したCRヒートガードカーゴパンツと合わせるとこんな感じです。

レザーとコンビのシングルライダースジャケットですが、女性の方はバイクに乗らない時もプロテクトパッドを付けずにワンピースに合わせて「甘辛コーデ」っていうのもオススメですね。

↑ここでタイトル回収、Sadaテンチョーの受け売りです。オッサン(私)が考えたわけではありません(笑

3月になった春の気配も濃くなって参りました。
新しいジャケットで走り出しましょう!

MFB-2414
WPシングルライダース
レディス(40/42)¥37,400
メンズ(46/48/50/52)¥38,500

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアお願いいたします!
目次
閉じる