ジョンブル魂ここにあり

私はマックスフリッツの本部へ電話をかけた。
 
いつものように「Q」が電話に出る・・・
彼女に対しては季節の挨拶などの話題は無用だ、すぐ用件に入る。
 
私:「ジョンブル魂の継承者に相応しいジャケットはないか・・・・?」
 
Q:「わかったわ、ちょっと待ってて・・・」
 
格安スマホの割高な通話料を気にする必要もない短時間で私は電話を切った。
 
そして2日後、届いた箱に入っていたものがこれだ、

スリムフィットで着丈が長く、ウエストにベルトがついているライダースジャケット。
 
これだ・・・これだよ、
 
ハーフレザーウォームパンツのブラックと合わせれば、イングランドらしいどんよりとした曇り空の下、トライアンフのバーティカルツインに鞭を入れて疾走する光景が目に浮かぶ・・・写真はドゥカティだけど
 
このブリティッシュテイスト満載なジャケットの商品名は・・・
 

「ブリティッシュウインタージャケット」

ストレートなネーミング・・・

デザインのアクセントとなっているダイヤモンドステッチが施されたパッチが肩と肘に付いており、ソフトパッドが入る

襟はコーデュロイでスタンドカラーにした際に冷たさを感じない仕様。

ベルトループは吊り下げ式になっており、お好みの位置に調整可能。ベルトは取り外しも可。

濃いめの色をお好みの向きにはオリーブ。

オイルコーティングした生地で縫製後にバイオ加工を施すことにより独特の風合いが出ており、ベトつきや匂いなどは無い。
 

マックスフリッツのウインタージャケットには標準のウインドシャッターと、透湿防水防風フィルムをサンドした4層構造で見た目よりはるかに高い保温性を実現。

ベルトのバックル側にはドットボタンが3箇所についており、ベルトの長さをアジャスト可能。
 
ドットボタンやファスナー、バックルがゴールドだったり、チェック柄の裏地など細部にこだわりが見られるジャケット。

 「我こそはジョンブル魂の継承者なり」

と自称するあなたにぜひオススメしたいブリティッシュテイスト満載な一着。
 
トライアンフ、ノートン、ロイヤルエンフィールド、WシリーズやSRあたりのクラシカルなデザインのバイクにマッチするかと思いきや、ドゥカティにも合うかも?
 
いやいや、二輪に限らずMGやトライアンフ(四輪)、ヒーレーといったクラシックカーやスーパーセヴンなどの屋根がないクルマのドライバーにはぜひご注目いただきたい。

気になるお値段は¥50,600(税込)だが、別売プロテクター装着に対応しないちょっと前のモデルなので、アウトレット価格になっており、

¥35,420(税込)

マックスフリッツ鳥栖にストックされているのは
 
ベージュの46(M)/48(L)/50(L)
オリーブの46(M)

の各1着ずつ。
 
ジョンブル魂継承者からの連絡を待っている。
 
 

今回は「ジョンブル魂」って言葉を使ってみたかっただけです(笑